心理学検定

  • 心理学検定
  • 心理学検定


受検の流れ

資料請求

  1. 全国大学,専門学校,生涯学習センター等で入手できます。
  2. 心理学検定ホームページでダウンロードできます。
  3. 心理学検定局へ,メールまたはFaxにて直接ご請求できます。(インターネットで直接お申込みができます。)

お申込み方法

申込受付期間:5月中旬~6月中旬

◇個人申込みの場合

  1. 郵送で申込む
     申込用紙に必要事項を記入し,振込用紙を必ず添付し,検定局へ郵送してください。
  2. WEBから申込む
     ホームページのWEB申込ページから,申込みフォームに必要事項を記入し,受検料をお支払いください。
     クレジット決済・コンビニ支払い・ペイジー決済が選べます。

◇一括申込(20名以上)・団体会場(40名以上)の場合

郵送・Webの両方から受付をしています。代表者申請後,申込用紙と団体受検リストに必要事項を記入し,振込用紙を添付の上,検定局へお送りください。受検料は一括申込1人一律1,000円割引,団体会場は1人一律1,500円割引となります。

受検票が届く

申込み受付完了のお知らせはしていません。受検番号と受検会場の通知は,受検者の申込書の送付時期にかかわらず,すべて7月末頃に発送します。この通知をもって受領書とします。
8月5日までに受検票が届かない場合は,検定局にEmailかFaxでお問い合わせください。

  • 障害等があり支援が必要な方は,お早めに検定局までご連絡ください。

心理学検定試験日

8月後半 日曜日

入室開始 :12:30
入室・着席:13:20
試験開始 :14:00より(3科目/60分,6科目/120分,8科目/160分)

  1. 当日は時計,HB以上の鉛筆,プラスチック消しゴムを持参してください。
  2. Web申込みの方は,写真付きの身分証明書(運転免許証・パスポート・学生証〈写真付〉・社員証〈写真付〉のいずれか)を必ず持参してください。

検定結果通知・合格証が届く

9月下旬に各科目別合否結果をお送りいたします。
「合」の場合には偏差値を,「否」の場合にはその程度を3段階でお知らせします。
合格者には,「心理学検定1級」または「心理学検定2級」の合格証をお送りいたします。(「特1級」認定には申請が必要です。)
特1級の申請はこちら
日本心理学会「認定心理士」取得による「心理学検定1級」合格者の方にも,同様に合格証が交付されます。
また,心理学検定受検後に「認定心理士」の資格を取得された方は,申請により「心理学検定1級」が取得できます(A領域3科目合格の必要があります)。申請は認定心理士取得による1級をご覧ください。


<< 前のページに戻る

商標登録

  第5583918号