受検するには

受検の流れ

実施概要

申込日
2021年6月3日~7月20日
受検日
2021年8月1日~8月31日
受検科目 一般 団体割引※1

(20名以上)

A領域

(5科目/100分)

7,700円(税込) 6,600円(税込)
B領域

(5科目/100分)

7,700円(税込) 6,600円(税込)
A+B領域※2

(5科目/100分)+(5科目/100分)

12,100円(税込) 9,900円(税込)
  • ※1:団体割引申請代表者が、5月10日~7月10日までに申請してください。詳しくはこのページの「団体割引の場合」をご覧ください。
  • ※2:受検期間内であれば、A領域・B領域を別日時、別会場で受検いただくことが可能です。

お申込み方法

一般料金での申込みの場合

第14回検定 申込み期間
2021年6月3日~7月20日
  • お席の予約は、60日前から可能です。(例:8月1日の受検は6月3日から、8月15日の受検は6月17日から予約可能)
  • 希望する日時や会場のお席が埋まる可能性がありますので、早めの申込みをお願いします。また、いったん申込んだ後も、3営業日前(土日受検は4営業日前)まで席の予約変更は可能です。
A領域・B領域、どちらかのみを受検する場合

こちらのページよりお申込みください。

※2021年6月3日より、申込みを受け付けます。

  • プロメトリックIDの発行を受けた後、申込みが可能となります。
  • 過去に心理学検定を受検したことがある方で、合格科目5年間有効制度を利用する方は、検定登録番号の入力が必要となります。

    ※検定登録番号を忘れた場合はこちらから問合せください。

  • 受検料の支払は、クレジットカード決済、コンビニ支払、Pay-easy決済が利用できます。
  • 振込手数料は、クレジットカード決済は検定局負担、コンビニ支払およびPay-easy決済は受検者負担となります。
A領域・B領域両方を受検する場合(A・Bセット割引)

割引料金(12,100円(税込))にて受検できる電子バウチャーを発行しますので、下記の申込み専用ページより、電子バウチャーをご購入ください。

  • お支払方法は、郵便振込のみとなります。(振込手数料は、受検者負担となります)
  • A領域とB領域は、別日程・別会場での受検が可能です。

入金確認後5営業日以内に、検定局より「電子バウチャー番号」をメールにてご連絡致します。@jupa.jp からのメールを受信できるよう設定をしてください。

こちらのページよりお申込みください。

※2021年6月3日より、申込みを受け付けます。

  • プロメトリックIDの発行を受けた後、申込みが可能となります。
  • 過去に心理学検定を受検したことがある方で、合格科目5年間有効制度を利用する方は、検定登録番号の入力が必要となります。

    ※検定登録番号を忘れた場合はこちらから問合せください。

  • 予約にあたり、電子バウチャー番号が必要となります。

団体割引(20名以上)の場合

第14回検定 団体割引申請期間
2021年5月10日~7月10日

団体割引の場合、まずは団体割引申請代表者に、受検者全員分の電子バウチャーを一括購入していただきます。
その電子バウチャーを使用して、個々人で申込みしていただきます。

代表者が、下記の申込み専用ページより、電子バウチャーを購入の手続きを行ってください。

  • 各領域別の受検人数をご記入いただきます。
  • お支払方法は、郵便振込のみとなります。(振込手数料は、代表者負担となります)

入金確認後5営業日以内に、検定局より「電子バウチャー番号」を代表者へ、メールにてご連絡いたします。

受検者それぞれが、日時・会場を選んで受検申込みを行います。
こちらのページよりお申込みください

  • ※2021年6月3日より、申込みを受け付けます。
  • ※申込期間は2021年6月3日(木)~7月20日(火)となります。
  • プロメトリックIDの発行を受けた後、申込みが可能となります。
  • 過去に心理学検定を受検したことがある方で、合格科目5年間有効制度を利用する方は、検定登録番号の入力が必要となります。

    ※検定登録番号を忘れた場合はこちらから問合せください。

  • 申込みにあたり、電子バウチャー番号が必要となります。
  • 両領域受検者は、A領域とB領域は、別日程・別会場での受検が可能です。
  • お席の予約は、60日前から可能です。(例:8月1日の受検は6月3日から、8月15日の受検は6月17日から予約可能)
  • 希望する日時や会場のお席が埋まる可能性がございますので、早めの申込みをお願いします。また、いったん申込んだ後も、3営業日前(土日受検は4営業日前)まで席の予約変更は可能です。

受検日当日

ご予約いただいた日時と会場にてご受検ください。

  • 試験開始15分前の集合となります。遅れた場合は受検ができません。
  • 本人確認書類を必ずご持参願います。お持ちでない場合は受検ができません。(本人確認書類についてはこちらをご参照ください)

検定結果通知・合格証送付

9月下旬に各科目別合否結果をお送りいたします。
「合」の場合には偏差値を、「否」の場合にはその程度を3段階でお知らせします。
合格者には、「心理学検定1級」または「心理学検定2級」の合格証をお送りいたします。(「特1級」認定には申請が必要です)

日本心理学会「認定心理士」取得による「心理学検定1級」合格者の方にも、同様に合格証が交付されます。
また、心理学検定受検後に「認定心理士」の資格を取得された方は、申請により「心理学検定1級」が取得できます(A領域3科目合格の必要があります)。申請は認定心理士取得による1級をご覧ください。